HOME>ホットトピックス>好きな大きさで使えるので用途の幅が広いのが特徴

汚れや傷がつかないようにするために使う

ホームセンターにおいて、世代問わずに購入数が伸びているのが養生シートです。養生シートは強い弾力性があるビニールシートに、特殊加工を施すことで目に見えない大きさで凹凸を付けているのが特徴になります。もともとは工事現場で使われることが目的であり、廊下や壁に貼り付けることによって道具を持ち運ぶときに壁や床が傷つかないようにシートの弾力性で守るのが使用目的になります。

凹凸が水をはじくので使いやすい

養生シートの需要が伸びているのは、このシートの特徴の一つにある凹凸が関係しています。新築及びリフォームにおいて、屋上を利用するために平面に建設することが人気になっています。生活スペースを確保できる反面として、どうしても雨がたまってしまうことが弱点です。そこで養生シートを屋上に敷くことによって、雨が降ってもシートがはじいてくれるので水たまりを防ぐことにより雨漏りや浸水を防ぐことができます。

広告募集中